スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に本当にありがとうございました。

Category : ゲームと日常。



DRAG ON DRAGOONDRAG ON DRAGOON
(2003/09/11)
PlayStation2

商品詳細を見る


鬱ゲーと名高いドラッグオンドラグーンをクリアしたので感想書きますね。

飲み友達が前に新宿エンドについて熱く語っていまして(笑)それで触発されて興味持ったのが始まり。
購入するまで結構時間掛かりましたがついにクリアしましたよー!

いつも言ってますが私はアクションが大の苦手なので最初のミッションで積んだ\(^o^)/
陸上戦・空中戦共に慣れるのに相当時間掛かりましたが、慣れると敵がゴミのように散っていくので楽しいんですよね(笑)
武器の数も豊富で、それぞれ個別に魔法があるのも良いです。まあ、最終的に使う武器って2つ3つになっちゃうんですけど。
私は序盤はデボルポポル、後半は信義・月光と闇使ってました。全部長剣ですね・・・。
途中槍使ったりしたんですけど素早い動き出来ない武器って苦手で。鉄塊も人気の武器だけど私は使い辛かったです。

最後のEエンド見るには武器を全種類集めなければいけなくて。面倒臭くて大変だったんですが、全部集めると物足りなくなってる自分がいる・・・!w
もう少し遊んでたかったなあ、アクションゲームをこんなに楽しく思うとは。
まさに一騎当千って感じで、最初は「こんな数の敵1人で倒せないよー(;д;)」って泣いてたのに
今じゃ「かかってこい!帝国のノミ共!」って言いながら切ってますからね。凄いゲームですね、これ。

シナリオは終始暗くて鬱。何やっても上手く転ばないし。
エンディングも、流石「マルチバッドエンディング」と言われてるだけありますね、ハッピーエンド1つもねぇ!ww
でも1番最初のEDは悲しいながらも素敵なラストでした。次第に深まっていくカイムとアンヘルの関係に感動。
もうあいつらは夫婦です、夫婦でいいです。頼むから結婚しろ結婚して下さい。

どのエンディングも後味悪くて好きなんですけど、特に好きなのはBエンドですかね。
あの絶望感と、それに立ち向かおうとしている(してるのか?)カイムの後姿、たまらないです。EDテーマの「尽きる」も素晴らしい。
Eエンドは1度見たことあるので知ってたんですけど、やっぱり辛かったな。
あんなに頑張って武器集めて、あの鬼畜ボス倒した上であの終わり方ですからね。よくあんなエンディング作ったもんだなと思います(褒め言葉です)
新宿を出してきた所も、東京タワーが赤く染まるっていうところも、最後のマナの言葉も。どれも皮肉っぽくて、ぞくぞくしました。
「本当に本当にありがとうございました」の残酷さ。あーーーこのゲーム本当好き!!!
Dエンドも、終盤に出てくる赤ん坊達が恐ろしかったな。赤ちゃんって希望の象徴だと思うんですけど、あんなに絶望と恐怖を感じるなんて。
よくよく見ると赤ん坊って少し不気味ですよね。上手く使ったなあと思います。母体に関してはもう普通に怖いわ。

仲間(ではないけど)の契約者達も、一癖も二癖もある連中で面白い。禿を除いて皆好きです。(禿は使えなさ過ぎてワロタ)
結構語りたいんだけど、長くなっちゃうのでまたいつかにしようと思います。


半端じゃない鬱なシナリオ、癖のあるキャラクター、ドラゴンと人間の絆、どれも素敵でした。
暗くてグロテスク(表現はきつくないけど)な作品が苦手じゃないならばお勧めしたいです。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。