スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダと巨像。

Category : ゲームと日常。
ワンダと巨像ワンダと巨像
(2005/10/27)
No Operating System

商品詳細を見る


ワンダと巨像、クリアしました。ネタバレ注意。

かれこれ2年位前に、知り合いから譲ってもらったんですが・・・こんなに放置するなんて\(^o^)/
最初の巨像と対峙した時、物凄く恐ろしいし手も出せないまま殺されて、以降トラウマゲーと化す。


初めて巨像を倒した時は感動したな。巨像との戦いの迫力と言ったら。
こんなに「戦ってる感」があるゲーム初めて。何だか、自分が本当に戦ってるようでした。
8~10体目位まで、結構家に引きこもってプレイしてたんですけど(笑)引きこもってんのに1日中働いた様な謎の爽快感。
頭使って巨像と対峙していくのも面白かったな。恐怖が勝って、何回も攻略サイト見たけど(・・・)
「最後の一撃は、せつない」がキャッチコピーですが、正直な話倒し終わった直後は「やった!!!」と
声出してることの方が多かったかも・・・。ごめんなさい、私でも勝てるんだと思って嬉しかったんです(・・・)
でも、あの崩れていく様はやっぱり切ないな。



怖かった・面倒臭かった巨像ベスト3。
 

1:10体目・蛇型巨像 アグロに乗って攻撃する・・・だと?後ろから迫ってくるのと、睨む目が怖くてシヌカトオモタヨ!
2:13体目・ドラゴン型巨像 翼に乗れない件。
3:9体目・亀型巨像  間欠泉に上手く当てれず、当てた後も弓を上手く当てれず、嫌になって1回投げた。


まあ、どれも同じくらい時間かかってるんですけどね。1時間とか、ざら。
でも1番最初のが1番怖かったのかもしれない。後は慣れたからね。最後もなかなか面倒臭かった。



ストーリーは、深く語られない雰囲気がICOと同様良い。1人の人間のために巨像と戦い続けるワンダは凄いなと思う。
終盤に連れて、体が汚れていく様が、もう。

封印される寸前に操作出来るってのもにくい。
頑張ればモノに届くと信じてしばらく頑張ってたんですが、駄目でした・・・。
ここまで頑張ったのにどうして、って泣きながらやってた。これがワンダの気持ちなんだろうなあ。
ここって口笛吹けるんですよね。正直、何回か口笛吹いたらアグロが来てくれるんじゃないかと思った。
何回か吹く前に吸い込まれちゃったけど・・・。(吸い込まれた直後は相当鬱でした)
モノに触れることが出来ればEDに変化あると思ったんですけど、どうやら1つしかないようですね。

EDについて。
アグロが戻ってきた時は嬉しいんだか悲しいんだかよく分からなくてとにかく泣いた。
赤ん坊が居るの見て、声出して泣いた。村長?の最後のセリフも秀逸過ぎる・・・。
報われる日が来るんだろうか。ワンダに救われた彼女は、何を想って生きるんだろう。
彼女らが今後どう生きていくのか、想像し難いです。幸せであってほしい。


やりごたえのあるゲームでした。この達成感は凄い。
音楽担当は私の好きな大谷幸さんなのですが、やはり素晴らしかった。
戦闘シーンで優勢になる時に切り替わる音楽演出で「うおおおおおお!!」となります。

ICO、ワンダとプレイして、この何とも言えない余韻を味わった今は、TORICOが気になって仕方無い・・・!!
ニーアレプリカントという気になって仕方がないゲームもあるので、いよいよPS3買うべき・・なのか!?





以下今週買ったCD。


「蟲師」オリジナルサウンドトラック 第二弾 蟲音 後「蟲師」オリジナルサウンドトラック 第二弾 蟲音 後
(2006/06/23)
TVサントラAlly Kerr

商品詳細を見る


アニメ&原作見終わったので。蟲師に関しては次回たっぷり書く予定。

TVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラックTVアニメ「Angel Beats!」オリジナルサウンドトラック
(2010/07/28)
TVサントラ

商品詳細を見る


時折良い音楽がちらほらしてたので購入。
アニメ見た時、「decisive battle」流れて鳥肌立ったんですよね。「Kanade」も出だしの厳かな雰囲気好き。

Birth and FosterBirth and Foster
(2010/07/07)
ルシュカ

商品詳細を見る


ニコ動で有名な歌い手さん。この人は本当に歌が上手くて、聴いてて鳥肌立つ。
色んな風に歌えるのが凄いよなあ。強く、癖を入れて歌う感じ(表現出来ない)が特に素敵。

曲も有名Pが提供してて聴きごたえアリ。
「the reason for BIRTH」が1番好きです。イントロのピアノにギターが入るのが、もう、うわああ。ナノウさん流石。
私のブログパーツ(ピアプロ)にも入ってる「sign」も歌ってるのですが、こちらも鳥肌モノ。
古川さんのハイセンスなイラストも素晴らしいです。



最近歌ってみた系集めたCD出てるけど、個人的にはあんまり良いとは思わない(個人的に)
というかニコ動系のCDは何だかなあー人気にあやかってるだけで見苦しいなーと思ってしまう。
実際売れてるのかな?まあ、良い音楽を生んでくれた人に貢献と思えば良いんだけど。嫌な感じしちゃう!

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。