スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒャッホーゴーイングマイウェイ。

Category : 雑記。
水曜日は結婚式の撮影でした。何とか無事に終わった―・・・大きなミスとかしなくて良かった・・・。
怒られたらどうしようとか、ちゃんと撮れなかったらって思ってたけど、大丈夫でした。
披露宴の時わざわざ席用意してもらって、しかも肉でたからね、ステーキ!余裕で完食ですよね!

最後外付けストロボの電池切れちゃって、交換する余裕も無かったので他の2人に任せちゃったorz
ストロボ使い慣れないから難しい・・・。とりあえず直光は避けて、(無駄に)くるくる回してたけど・・駄目だあ。
バウンズ何それ美味しいの、むしろストロボにデュフューザー付けるとかの方が楽でいいなあ。でも光量足りないか。

ってかピントはオートでいいって言われたんですけどテンパっちゃって、
最初カメラ本体までオートにしてた私なんてばかなんだろう。途中で我に返って気付けたから良かったけど。
でもオートって意外に苦手だな。マニュアルで自分で合わせた方が案外楽だと思った。
結構、後ろにピント合ったりしてるのあったから・・・(>_<;)
でも一緒に居た子に見せたら、それなりだったみたいなので何とかなりそうです。


私結婚式初めてだったんですけど、披露宴は結構ラフな感じだったので初めてでも困ったりはしませんでした。
日本人と外人さんのご結婚だったのですが、国を越えて親族同士仲良くお話していて、漠然と凄いなあーと思ったり。
神前結婚だったんですが、外人の方達がお経(的な何かを)唱えてる最中笑いを堪えていたらしいw
やっぱり外国の人達ってああいうの可笑しいんですかね(笑)


披露宴の最中は、私は人と話すの苦手なので、なかなか自分からは声掛けられませんでした><
でも笑顔は絶やさず(引きつってるけど)気さくに出来たとは思います。
何だか夢中で撮ってました。人とか苦手ですけど、それでも夢中で。
それを思い返すと、やっぱり自分は写真撮ることが好きなのかなあと思います。正直、普段そこまで実感しないので。
私、前日に靴擦れして、足の皮が向けて思い切り肉見えてる状態だったんですけど(笑)その痛み忘れるくらいでした。
帰り道にふと「あれ、足痛かったんじゃなかったけ?」と思い出してからが酷かったですねw(ふらふらで帰ったw)



最後はお礼言ってもらえて良かった!これからデータを間引いて、加工したりします。アルバムも作って渡す予定!
良い経験させてもらいました。どうぞお幸せに!^^




LOiD-02 -postrock- LOiD's MiNDLOiD-02 -postrock- LOiD's MiND
(2010/03/17)
オムニバス古川本舗

商品詳細を見る


3月に発売した「LOiD-02 -postrock- LOiD's MiND」。ずっと欲しいけど我慢してたんですが、月末にやっと購入しました!
ゆっぺ(ゆよゆっぺをさん付けするのは何故か違和感がある)、wowakaさん、CosMoさん、古川本舗と
自分の好きなアーティストが集結している上にポストロックというジャンルが魅力的で。届くのが楽しみでした。


ここ1週間以上はずっと聴いてますが、もう大満足!
静かに動いてる音楽の雰囲気がたまりません。寝る前に聴くのにぴったりです。(基本CDは夜寝ながら聴く)
これ聴きながら、夜明けと共に眠りにつくのがオツです(笑

ゆっぺに1番期待してたんだけど、1番はCosMoさんの1曲目かな。静かな盛り上がりが最高。
この曲以外にも、結構ピアノを使ってる曲が多くて良かった。気になる人は特設サイトで視聴出来るので聴いてみて下さいー。


これを機に、ポストロックというジャンルを開拓してみたいな。素敵。






あさきが改めて好きだなあと思うここ数日。
神曲に入ってる曲も好きだけど、CD化されてない曲もなかなか良いのが多いです。
映像は「虧兎に告ぐ」。イントロの盛り上がりが半端無い。無性に泣きたくなります。
1:30からのギターラインでもうおおおおお・・・ってなる。
PVも怖い雰囲気が良い!こういう「怖い雰囲気」って自分の中で憧れがあって。こういう写真が撮りたいな、とよく思う。
それにしても上で結婚式のこと書いておいてこの曲紹介するのって・・・\(^o^)/ええい良曲なんだ!構わん!



2ndアルバム出るなら猿の経を入れてほしいなあ。これも好きです。
SEの使い方や言葉の意味、よく耳を傾けると聴こえてくる台詞。ゾクッとします。




どうでもいいですが、あさきのHPにある「お幸せに」って曲が、祝う気が微塵も感じられない件。




いつも言い忘れちゃうんですけど、拍手ありがとうございます。励みになりますー。
写真じゃない普通の記事を更新してる時にもたまに拍手頂くんですが、どこが拍手対象になったのか分からない(笑)




以下どうでもいいこと。




デジタルで撮った写真が周りから評価された。評価されたことは嬉しい。自分の好きな雰囲気に撮れたことも嬉しい。
でもこれはデジタル。同じ構図を見つけて同じ露出、同じスピードで同じ機能を使えば同じ写真が誰にでも撮れる。
だから嬉しくない。
でもそもそも写真なんてそんなもので、それはフィルムにも言えること。
なのにデジタルだとそれを強く感じてしまって凄くよく分からなくなる。こんなの偽物だって思う。よく分からない。

これが純粋なトイカメラだったらそんなこと思わないのに、デジカメに付属された機能だと思うと嫌になる。
これは自分に対する評価じゃなくてカメラに対する評価だと思う。

よく分からない。
よく分からないけど、自分の好きな雰囲気に1番近付けたから悔しい。加工写真に憧れてるけど私は加工が好きじゃない。
だから加工しなくても近付ければ良いなって思ってる。でも難しいのかな。

いや、そんなことを言いたいんじゃない。よく分からない。
よく分からん!!!!!!


とりあえず明日はフィルムカメラで目的のものを撮りたいなあ。でも時間無いよ!

Comment

MIZUTAMAさんの写真の物悲しさというか
切り口というか、とても独特なものを感じます~。
たまにふらりと迷い込みたくなるサイトですよね(。・ω・。)
キョウノさんの写真も哀愁が漂ってて深みのある作品だと思いますっ

偽善じゃないけど偽善めいたことって大切なような気がします。
不器用ながら、きちんと芯があるというか。
若い人に流行るようなアーティストって
格好付けているのが格好悪く感じてしまうので
等身大で頑張っている人はとっても好きです~。
よくキョウノさんのブログに名前があがる藍坊主も時間みつけて聞いてみますね!

PVの竹やぶには私もびっくりでした。
日本というか中国ちっくなイメージからアリスの世界を表現するなんて…!
ドレスと竹やぶの組み合わせには驚きでした。
でもあの意外さがアリスの世界観かなぁとも思ったり。
個人的には白の女王より、赤の女王の方が好感がもてました。
打ち首にされたらたまったもんじゃないけど…。
誰か一人でも彼女とまっすぐ向き合ったならああならなかったんじゃないかなー。

人によって考え方も感覚も別物なのに!
に、思わずうんうんしてしまいました。これが当たり前って価値観を押し付けないでほしいです。
自分じゃどうしようもできないことですし。
どちらかが負担に想ったり、我慢する関係っておかしいと思うし続かないしお互い辛いだけになってしまう…。
なんかもうわーー!!!と叫びたいです。。w

結婚式お疲れさまでした~。
幸せな集まりって自分も幸せ分けてもらえそうな気分になります。
気分だけだけどね!!
カラオケの最中にダンスなんてやっぱり外国の方は違いますね~。
ブリスベンいったときも夜に綺麗な広場で音楽がながれてたんですが
そこで通りがかったカップルが沢山踊ってたんですよ~。
それもみんな上手でっ!!外国の陽気さって大好きです。
その輪の中に入るのは苦手だけど。。w
本当に貴重な経験されたようでなにより!!
これからのお勉強の糧にしていってくださいな♪

ヒャッホー ゴーイングマイウェイ

>きゅうい

たまには「復讐なんてむなしいだけだから・・・」も思い出してあげて下さい。

>彩華さん

MIZUTAMAさんのような写真はないものかなあーと探してはみるんですが、なかなかないんですよね。独特ですー。
詩が凄く好きで、詩が写真を引き立ててるなあとも思います^^

分かります!最近人気のアーティストって、何だか薄っぺらいというか・・・歌詞とか似たりよったりですし。
自分はそういう人気に流されないで、自分が素敵だと思う歌を聴いていきたいとよく思います。
実際、最近流行ってる曲全然知らないんですけど(笑)
ちゃんと自分を持ってる人の歌詞って、たとえ共感出来なくてもしっかりしてるので不快感とかないですー。

意外なはずなのに竹があの雰囲気に浮いていないので、それもそれで凄いと思いました。
私も城の女王より赤の女王に魅力を感じますね。赤の女王はあの後どうなったんでしょうか・・といいつつあんまり想像したくないです><
白の女王はむしろ若干怖かったですw何で?とか言われちゃうと言葉で表現出来なくて困るんですけど・・w
彩華さんは3Dと通常どちらを見ました?私は3D苦手なので、通常吹き替え見たんですがっ。

もう他人と共感出来なくてもいいから、その代わりに常識を自分に当てはめないでー!って思います。放っておいて!(笑
高望みしてるわけじゃないと思うんだけどなあ・・・。
最近そう感じる機会が多過ぎて。苛々して、何だか毎日心臓がぐらぐらしてます(´・ω・`)
苛々が募る反動で、家に帰ると性格豹変した!?ってくらい機嫌悪くなって家族に当たっちゃうんですよね。
自分が変わってること自体は嫌だとは思わないのですが、こういう風に世界に押し潰されてる感が辛いです・・。生き易い世界に行きたい!><
なので同じく滅茶苦茶に叫びたい気分です(笑)こういう時はシャウトしてる歌とか、とにかくがつがつして尖った曲を聴いて叫んだ気分になってますw

一緒に参加した子も同じこと言ってましたよー。
”仕事をする”という感覚じゃなくて、”自分も幸せを分けてもらえる”って気持ちで望んだ方が良いとも言ってました(写真的な意味でも)
凄く疲れましたけど、実際自分も笑ってる時が多くて。気分だけじゃなくて、本当に幸せを少し貰えたと思ってます!w
もし失敗したら幸せうんぬんとか言ってられる状況じゃなかったですけど・・・\(^o^)/
輪の中に入るのは私も苦手ですが(笑)、そういう陽気で楽しそうな雰囲気を眺めてるのって良いですよね^^
今回の経験は、自分の少な過ぎる自信に繋がったので良かったですwもっと堂々と行動出来るように頑張ります!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。