スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真22。

Category : 写真。
cross





k-x:トイカメラ+クロスプロセス効果

Comment

ぱっと見たときにMIZUTAMAさんの写真みたいでびっくりしました。
暗さ加減がとっても好きですー。
写真のこと全然わからないんですがとっても渋い雰囲気の作品だとおもいます( ´∀`)

アジカンの歌詞の言葉選びというんでしょうか。
最近とても胸に染み入ります。
「ラストシーン」と「Re:Re:」きいてみましたっ!
サイレンは物語になってるんですねー。設定が凄いわ・・・。
まだ聴き込むほど聴けてないのでこれからじっくりあの世界観にひたってきます♪
教えていただいてありがとうございました。

アリス!!面白かったです~。
はい♪アヴリルが曲を提供したそうです
曲の感じがデビュー当時と大分違いますが彼女の歌い方が好きです。

メールありがとうございました(●´ω`●)
なんだかとっても心強いですっ!!
色々調べてみたんですけれど私はAセクシャルなのかなぁと思います。
男性にも女性にも恋愛感情を抱けず、性的な接触ができない人を指すそうです。
他にもノンセクシャルという定義もあって
こちらは恋愛はできるけど、性的な関係にはなれない人の事だそう。
世の中にはひとくくりに出来ないことが多いんだなぁとしみじみ。
自分ではどうしようもできないし、無理に自分を変える必要もないと思うので
一筋縄ではいかないだろうけど折り合いをつけて生きていこうかなと思います。
気にかけていただいて本当にありがとうございました(* >ω<)
お互い上手いこと生きていきましょうね(笑

また結婚式でのお話も聞かせてくださいね~

>彩華さん

うあああ、そう言って頂けて嬉しいです!MIZUTAMAは本当に大好きで尊敬してる写真サイトさんなので!
・・・と言いつつ、自分でも少し雰囲気似てるかな?と思ってたりもしました(笑)
先生にも、渋いというかシュールだと言われました(多分良い意味でw)

自分はあんまり歌詞は聞かないタイプですが、アジカンは割と歌詞も読む気になります(こんな言い方は変でしょうが;)
ボーカルの後藤さんの日記を読んでても思うことなのですが、偽善めいたことを言うけど決して偽善じゃないところが好きです。
「世界平和」って言葉を掲げるとして、アジカンも、私の好きな藍坊主というアーティスト達も、自分の出来る範囲での努力を歌にしているというか。
ただ漠然と「愛があれば皆幸せ、戦争も無くせる」(笑)みたいな無理なことを言ってるんじゃないんですよね。
似たようなことを言っているけど、意味合いは全然違う。(私にとって)彼らを好きな理由の1つはそこにある気がします。
まあ、単純に音楽が良いから好きなんですけどw

PVも1度見ましたが、幻想的な雰囲気で好みでした!最初に出てくる森、よく見ると竹やぶだったりして面白いです(笑
あとお洋服が可愛い!
映画は、彩華さんもブログに書いてましたが、赤の女王が報われなくて可哀想でした。最後の最後のハートのジャックの一言、酷過ぎるorz
ああいう人(女王)ってどうしようもないけど嫌いにはなれないですねー。首はねられても困りますけどw

いえいえー(●´ω`●)少しでも楽になれたなら私も嬉しいです♪
Aセクシャル、初めて聞きました。私も若干そういう気質はあるのかなあと思います。
前も言ったかもしれませんが(忘れっぽくてごめんなさい><)「パーソナルスペース」っていう
”他人にこれ以上近付かれると不快になる距離”も人それぞれあるみたいで。
Aセクシャルにしてもパーソナルスペースにしても、一般的に常識だと思われてる事柄を当たり前のように、他人に当てはめないでほしいです。
人によって考え方も感覚も別物なのに!無理矢理型にはめられるような生活は苦しい以外の何でもないです・・><;
彩華さんの言うように、無理に変える必要なんて無いんだから!って思うんですけど、実際そうはさせてもらえなかったりして複雑です。
うーん、上手いこと生きたい!(笑

結婚式は結構ラフな感じで、披露宴中の大きなイベントはありませんでしたー。
それでも新郎新婦さんが仲良く話してる姿を見て、何だかちょっと嬉しくなりました^^
あと、途中からカラオケが始まったんですけど(笑)バラードが流れ出したら、新郎側の親族方(外人)が、カップル同時それぞれ踊り始めて!
そういう自由なところも日本にはなくて新鮮でした。あと日本語が通じなくて、呼びかけの時とか困ったり(笑)
とりあえず1番の思い出はステーキを食べれたことですねwwww
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。