スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はこたつむりと化した。

Category : 雑記。
もう年末ですね。


1年振り返ると、だらだらしていたようで自分の中では何かが進んだり逆に一歩二歩下がってしまったり、
これから生きる上でとても重要なことに気付けたり、と意外に色々あったかもしれない。

3年半続けたバイトも辞めました。本当に良いお店と良い人達に巡り合えて感謝した!

初めて海外にも行きました。都合の良い空想のようには行かなかったけれど(笑)良い経験になりました。
しっかり語学を勉強するべきだなと思いました。これは人によるだろうけど、「目が悪い」私は特に。
やっぱり日本に居るのが1番だなとも再確認しましたw
それでも行ってみたい国は幾つかありますし、何より憧れてる景色を写真に撮りたい!
英語位は出来るようになって、いつかまた海外に挑戦したいです!

あとは何だ、この1ヶ月お金欲しさに(笑)短期のバイトを探して、派遣のお仕事をいくつかしました。
イベントでのレジ打ち、携帯工場、ビラ配り、街頭販売、果ては着ぐるみ着たりと(笑)と色んな経験しましたよー!
ビラ配りは真冬にやるもんではないです、滅茶苦茶寒いのでやりたいと思ってる方はお気を付けて・・・w

どのバイトもそれなりに辛かったですが、やっぱり働くのは楽しいなあと思いました。
人からお礼を言ってもらえることは本当に嬉しい。就職してもこの気持ちを忘れずに頑張りたいなあ。
・・・就職出来ればの話ですけどね、・・・はは(笑えない)
でもまあ、何というか基本幸薄いのが私の人生ですけど(笑)就職は何とか決まるんじゃないかなあと甘い考えです。
仕事に対する姿勢は自分でも評価してるので、うーん、仕事運っていうのかな。何か、そういうのに頼ってます。
何回か言いましたが、自分の中で、「カメラマンだけはやりたくない」って気持ちが頑なにあって。
お前何しに学校入ったんだよって感じですけど、向き不向きありますからね。自分ではどうしようもないこともあるし。
学校に入ってなかったら、その「どうしようもないこと」にも気付けずに、もっと辛い思いしてただろうからなあ。
気付いたところで環境は何も変わらないんだけどね。まあ、自分への言い訳位あっても良いよね(笑)

出来れば他の形で写真に携われたら良いけど、でも残念ながら選り好み出来る時代では無いですから。
上記でぶーぶー言ってますが、カメラアシスタントやるしかないのかなとも思ってます。
それでも、どんな職場であれ「私頑張る!」(Ceuiボイス)って姿勢です。

あとは・・・あとは何だ、まあ、写真は去年より上手くなったと思う(笑)


来年の目標は、

・就職
・積みゲー崩す
・買った本や漫画はとりあえず開封する
・ツクール買ってるんだから、ツクろう、マジで

・・・あ、あれ?\(^o^)/

希望的な話なら、廃墟の写真また撮りたいなあ。去年のこの時期は廃墟遊園地撮って、テンションMAXで大興奮してました。
軍艦島に行きたい・・・麻耶観に行きたい・・・足尾銅山・・・廃工場、廃線、廃駅うおおおおおお・・・・。

まあ目先の話で、卒業制作と写真展の作品の完成が第一ですが。・・・本当に、このままじゃ、まずい。
といいつつ、年末年始に仕事が無いのは数年ぶりなので、今年はのんびり年越そうと思います。


というわけで、今年もお世話になりました!来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

最近の朝の挨拶はグーテンモルゲンです。

Category : 音楽と日常。
Märchenについての考察、というよりネタバレ話を。
以下注意。






前回さらっと聴いてから感想を書いたのですが、しばらく聴いてから印象ががらりと変わりました。
全然、単純じゃない・・・!!もっとシンプルというか、歌の意味をそのまま受け入れていたのですが、うわーうわー。

各物語のヒロイン達は、己の大罪を隠すために嘘を吐いている。
”物語の策者は 作為的な嘘で 錯落なる幻想を紡ぐ”、・・・ひいいいい!!!(笑)

ずっとエリーゼの言ってる”お馬鹿さんの復讐を手伝うことこそ、私達の復讐”の”お馬鹿さん”が気になってたんですよね。
それぞれ誰かの所為で死んだはずなのに、それをお馬鹿さんと言うだろうか?
最初は「そんなことで死んじゃってお馬鹿さんね」みたいな意味で捉えてたんですが、
もしかして「大罪を背負ってるくせにそれを隠して、更に復讐をしようなんて考えを持つ馬鹿な小娘達」的な意味で言ってるのかなあなんて思ったり。

白雪姫は原作だととても淫乱な娘だそうなので、彼女が隠した罪は「色欲」なのかなと思いますが、
「月日を重ね娘になった」のフレーズと同じタイミングで「父に犯され娘になった」と言っているように聞こえる~という意見を考察掲示板で見て、実際聴いてみたら本当に言ってる・・!!鳥肌立った\(^o^)/

あとは「生と死を別つ境界の古井戸」の女の子。
井戸に落ちるまでの彼女のセリフ、どうも演技臭い。自分では頑張ってると言っているけど、実際は・・・。
井戸から帰ってきてから途端に「炊事、洗濯、全部やらなくていい!!」だなんて言ってるし。
しかも恐ろしいのが、持ち帰った”きん”が果たして”金”だったのか。金”では無く”菌”だとしたら。瀝青が黒死病の比喩だとしたら。
「あっという間に 全身 覆った」・・・うわああああああ\(^o^)/しかも最後にネズミの鳴き声してるし!うわああああああ\(^o^)/
鳥肌立ちっぱなしです。流石、サンホラは一筋縄ではいかないなあ(笑)

ただ疑問なのが、もし井戸子の復讐の手段に使われたのがペストなら、確実に母とちびちゃん以外にも被害がありますよね。
下手すると相当な人数が死ぬことになる。
復讐に迷いがあるのか?と聞かれたくらいなのに、復讐にそこまで酷な方法を選ぶだろうか。
選びました、と言われたらそこまでなんだけど(笑)どちらにしろ「可愛い復讐」が皮肉過ぎて、怖い!w
ぶらん子≠女将説とかも面白いですー。いやーまだまだ楽しませてくれそうですね、メルヘン!


前回の記事で青髭の曲がかなり好きーと言いましたが、長く聴いてるうちに最終的に1番好きなのは「火刑の魔女」になりそうです。
何かもう中毒みたいで、狂ったようにこればかり聴いている。最後の悲鳴が好き過ぎる。

写真50。

Category : 写真。
s-15.jpg

飛行機にて。

飲みに行く日に限ってどうしてこんな大雨なの。

Category : 雑記。
ブログパーツ欄にも書いてますが、mixiIDを晒しておきます。
最近は日常的な呟きとかはそっちに書いてます。携帯だと!楽だからね!!

id=24283840 です。

マイミク申請もお気軽に!プロフィールだけ見るととっつきにくそうに見えるのは仕様です。
最近は皆、mixiやらツイッターやってるのね・・・。



何でこれだけのためにブログ更新してるんだ!
写真はまだ今度で!

さあ、復讐劇を始めよう。

Category : 音楽と日常。
Marchen(初回限定盤)Marchen(初回限定盤)
(2010/12/15)
Sound Horizon

商品詳細を見る


1日フラゲして、Soundhorizonの7thアルバム「Märchen」を購入しました!
ネタバレありなので注意です。


一通り聴きましたが、もう、凄かったです。サンホラ史上最高傑作と言っても過言では無いと思う。
「残酷な童話」ということで、有名なグリム童話のオマージュがいくつかありました。
(私が無知なだけで、本当は全曲童話から引っ張ってきてるのも?)
私、オマージュ作品ってのがかなり好きなので、サンホラでこれをやってくれたのは嬉しいなあ。

初回限定版は絵本のようなブックレットが付いてくるのですが、
それを読みながら物語を聴いていく・・・まるで本当に絵本を読んでいるようで楽しかったです。
私は歌詞が頭に入らないタイプで、歌詞カードもなかなか読まない人なので物語を理解するのがいつも遅いんですよね。
だから凄く読み易かった!

物語の雰囲気としてはElysion、構成はMoiraって感じですね。前作同様激しくミュージカル調です。
全体的にメロディや曲調が好みなのですが、1曲目の「宵闇の唄」が凄過ぎる。
サビの盛り上がり!歌詞カードの「7人の女優達よ!」の所を見ながら聴いて、何か興奮しました(笑)
サビ前のデンッデデンッデデンッデデンデンッ!が好きなんですけど(聴かないと分からないですよねw)
後半でこのメロディが変化して、そこから有名クラシック音楽に繋がるじゃないですか。もー1人で「うおお!」って叫んだ!w

どれか突起して好き、というより全体で好きな感じです(ダントツで宵闇の唄が好きなんだけど、これは抜かしておく)
どれも曲の終わりもエリーゼのセリフが毒々しくて好きなんですよね。
でもあえて言うなら「火刑の魔女」とか好きかな。笑顔で毒を吐いたり、陽気に悲しい唄を歌うのって素敵。大好き。
無邪気に魔女を殺して、笑い合いながら消えてくヘンデルとグレーテル・・・何て残酷なの(笑)
今回、所々ちょっとふざけていて(笑)口が悪かったりとぼけたセリフ入ったり。
その割にヒロインの末路は悲惨なものが多くて。そういうギャップも好きです。

「磔刑の聖女」は最後のエリーゼのセリフで泣いてしまいました。
人の言葉ってのは、やっぱり音楽より何より、ダイレクトにぐーっと来ますよね。
セリフと言えば、エリーゼの「何故人間は愛と性欲を切り離せないのかしら?気持ち悪いわ、あはははは!」がお気に入りのセリフです(よりによって)
私、虐げられる趣味は無いのに・・・エリーゼの侮蔑の言葉を浴びたいのはどうしてなの・・・私は境界を越えてしまったのか・・・。
あと「青き伯爵の城」で大塚さんが歌ってたのに感動した。歌UMEEEEE!!!!


ストーリーとしては、いつもより自由な解釈の余地は少なめかな?ストーリー自体は結構単純だし。
聴いてるだけで大方理解出来たというか、完成されているというか。そういうのも良いかなあと思います。
Märchenに限らずですが、Revoさんの音楽が好きな人、更に「物語を読むこと」が好きな人にはぜひ聴いて頂きたい!



そういや初回特典のゆかいな仲間達カードが、想像以上にショボくて笑ったw
いや、カードはあまり興味無かったんで良いんですけど(笑)切り離してるうちに普通に破いたしね、地味にショックだぜ。
タワレコで予約したんですが、カードはこんな感じです。シンプルでした。

愉快な仲間達のご登場だ!


さあ、後はカラオケに入るのを待つばかり!(笑)セリフ多くて歌える気しないけど・・・。

写真49。

Category : 写真。


モンマルトル付近にあった、ジュテームの壁です。フレデリック・バロンさんという人の作品らしい。
丁度訪れた時に、外国人のカップルが居ました。
日本じゃデートの時にこういう場所ってあんまり選ばない・・・というか、少ないですよね(笑)



s-11.jpg

全体図。

写真48。

Category : 写真。


モンマルトルの丘で、子供が地面に絵描いてました。(そんな子が何人もいた)



他の日にモンマルトルに行って、似顔絵を無理矢理描かれた上に50ユーロも要求されたという(笑)
私は何となく上手く描いてもらったしお金も余ってたので気にしなかったのですが、友達の絵が想像以上に酷くてワロタ。

写真47。

Category : 写真。



パリで撮ったフィルム写真の現像が上がったので、載せます!
この写真はエッフェル塔。あまり興味無かったのですが、いざ目の前にするとはしゃいでしまう(笑)

ここに限りませんが、観光地は黒人男性が何人も物売りしています。
私もエッフェル塔のキーホルダーを買わないかと声掛けられましたが、どうも逃げ難かったので交渉して3つ増やしてもらったのを買ったw


s-1_20101206235303.jpg

バスの窓越し。何処だか忘れちゃった・・・。

s-17.jpg

ベルサイユ宮殿。
ごめんなさい、せっかく宮殿行ったのに写真これしかない^q^
本当は白黒フィルムで撮るつもりだったのですが、カメラが一時的に壊れちゃって撮れなかったのよ・・・。

s-7.jpg


s-6.jpg

私って観光名所行っても、自分の感覚的なバランスで撮ってしまうので、外観さっぱり分からん。


続きは次回載せます。

→続きを読む

写真46。

Category : 写真。


最近トイカメラ機能ばっかり使ってる・・・。でも何だか、普通の景色じゃ物足りなくなってしまっている。



卒業制作の作品をぼちぼち撮り始めたのですが、上手くいかなくて落ち込んでしまいます。
どうしても他人の力を借りて撮影出来ない。嫌だ。一緒に居るのが嫌で嫌で、早く終わらせようと妥協してしまう。
手伝ってくれるのはありがたいけど、ありがた迷惑。
上手く喋れなくて、頭も悪い・・・そんな私も悪いですが、もう少し気を遣ってくれてもいいじゃない。

1人で撮る写真も、イメージに近付かなくて駄目駄目。
最近の生活の不満(あんまり表には見せてないつもりだけど)が溜まっていて、更に上手く進まない・・・苛々。
やることも多くて(就活とか!!!笑)パンクしそうー!うわー!

ここ1年くらい悩んでることがあるのですが、誰のせいでもないのでどうにもならないんです(私のせいでもない)
言っても解決しないし、更に状況が悪化することが目に見えているので相談も出来ない。
自分が生まれてきてからずっとしてきた努力すら無駄だったんじゃないか?と思う。

それでも、1度とある方に「貴方は努力してきたんですね」と言われてとても嬉しかった。
大きく何かを変えたいわけではなくて、ただ「今まで頑張ってきたね」「そのままでいいよ」って認めてほしいだけなんだけどな。

ブログで愚痴書くの控えてたんだけど書いてしまった。まあ、昔程酷くないからいいよね(笑)

追記で拍手のお返事!

→続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。